> 天神祭に行ってきました
祇園祭に続き
こちらも日本三大祭のひとつ。

昨日は天神祭を楽しんで来ました ^ ^



13時頃に南森町に到着すると
もう既に大変な人出となっていて、

130万人…の数字が思わず頭をよぎる(;゜∀゜)



陸渡御まで時間があったので
ひとまずお昼ご飯を食べる事にしたのですが、
天神橋筋商店街に行ったのはこれで2回目。


あれだけたくさんの店が並んでいる中で
どこに入ったら良いか全くわからず、

ここは大阪っぽく
串揚げでも食べてみようかと(^o^;)



実は大阪での串揚げもまだ2回目なんですが、
下調べなしにフラッと入っても美味しいあたり

サスガ大阪 ^ ^



お宮からあまり離れたくなかったので
食事した後も商店街で
お祭りの雰囲気を楽しんでいた所、

なんと目の前に突如知人が!


130万分の1、


ものすごーーい確率 笑




15時半からの宮出、
陸渡御を見学したくて
少し早目に行って場所を確保しました。


祇園祭の時もそうでしたが、
ただ立ってるだけ、の
この待ち時間がツライ(ーдー)


時間が迫ってくると身動きがとれないほど
歩道がぎゅうぎゅうになってしまい、

わ(゜ロ゜)
どうしよう、、、と焦って
逃げ場所を目で探していたら

表参道の向かい側は結構ゆったりしている。



でも道路の横断ができないように
通行止めになっていて、

私同様
商店街の方から流れて来た人々が
片側(表参道向かって左)に
集中してしまったらしいのです。




そんな状況の中で撮影した数枚

e0289377_09123143.jpg

e0289377_09134764.jpg

e0289377_09150238.jpg

e0289377_09162545.jpg


最初の画像
催太鼓を先頭に大阪天満宮を順次出発し、

3000人の大行列が船渡御の乗船場まで
練り歩くのだそうです。


その後
船渡御ではお神輿を乗せた奉安船をはじめとした船が
鐘や太鼓を鳴らしながら大川を行き交う。



その際
奉納花火が大川の両岸2ヵ所から打ち上がる。





そして
宮入の還御祭が22時頃から、、、


と言う流れだそうで、
全てを見学するには相当な体力が必要そう。



一番の人出となるのは
船渡御~奉納花火の間だと思い、

ヘタレの私は
花火を見たい気持ちをおさえて
船渡御がはじまる頃には既に帰りの電車の中に(;´∀`)



宮出も最後まで見られず、
獅子舞を見た辺りで必死に抜け出して
毛馬桜之宮公園へと向かいました。



e0289377_10543701.jpg

商店街やこの大川沿いの公園など
とにかくものすごい数の露店が並んでいて、

その数
約1000店!だそうです。


関西ならではなのか、
今まで見たことのない珍しい(私にとって)
露店がいっぱいあってとても楽しかった ^ ^



ぐるぐる見て回るだけでしたが

ひとつだけ、
何十年かぶりでヨーヨーつりしました。

e0289377_11043304.jpg

金魚すくいとヨーヨーつりに
惹かれるところが

なんか時代を感じさせる(-_-)




自宅の最寄り駅まで戻って来たら
微かに遠くで

ドーーーン、
ヒュルルルーという花火の音が。




続きはテレビのライブ中継で
ゆっくり鑑賞しました ^ ^




天神祭は
大阪らしいとても熱いお祭りでした。

初めて見た大阪締めも
格好よかったなぁ~!



一日を通しては厳しいけれど、
もし来年の夏も大阪にいたら

今度はぜひ船渡御と花火を
生で観てみたいと思います。




京都は祇園祭、
大阪は天神祭と共に夏がやってくるのですね。



夏休みに入ったばかりの子供たちが
とーっても楽しそうで、

見ている私まで幸せな気分になりました ^ ^




e0289377_11393875.jpg














END




















[PR]
by courtfield | 2017-07-26 12:10 | 日常 | Comments(0)

がま口いっぱいのしあわせ。
by courtfield
> ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。